億り人になる方法・・・・

ダイヤモンド・ザイに、株式投資での「億り人」の特集がされています。そのアンケートの中に、大型株への投資でそうなった人や私のようなどちらかと言えば小型成長株で、億り人になった方の考え方が載っています。私はその通りだと思います。

この年になると、大学時代の同級生もお金持ちの人もいれば、そうでない人もいます。就職した会社で、出世して偉くなってお金持ちになった人は、ほとんどいません。その確率たるや1%以下だと思われます。それよりも、転職してリッチになった人、自分で会社をおこして成功してリッチになった人や就職した会社の株をずっと買い続けてリッチになった人、私のように株式投資でリッチになった人が大半でした。

この歳になって、自由に生活するには、1億円程度の資金(ないしは資産)がほしいところです。仕事は、65歳まで続けても、その後のことを考えれば、1億円あるのとないのでは大きな差がでると思います。ザイのアンケート内容をみても、30歳くらいから株式投資を続けていれば、そのようなことは比較的簡単なもののようです。