日本の不動産市況・・・・

日本の知り合いからメールがきていました。NZよりも日本の不動産投資が、もっと酷いよというメールでした。このところ、東京の多摩地区でも、2万円台のワンルームマンションが出てきたという話でした。2万円レベルのワンルームを検索したところ、八王子や多摩市には、いくつかの2万円台のワンルームマンションがありました。

5年ほど前に、知り合いの中央大生になる息子のためにワンルームマンションを探していた際には、4万円台が主流で、3万円台はほとんどありませんでした。いまだに、多摩モノレールの駅の近辺では、ワンルームマンションが建てられているという話もあります。もちろん、建築中のものは、広くてきれいなものと思われますが、賃料設定はどうなっているのかと思われます。

相変わらず相続対策として建てられるこのような投資物件の将来像はどうなるのでしょうか・・・・・・

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。