週刊現代・・・・

今週号の週刊現代を読みました。尊敬する大橋巨泉さんの最後の「今週の遺言」が掲載されていました。今回が最後になるようです。ご本人の体調がよくないこともあり、最後となったようですが、これまでの休載のお詫びとお礼が載せられていて感動しています。どちらかと言えば、私も言いたいことをいう方なので、私も彼のコラムは、とても面白く、好んで読んでいました。過去約5年間彼のコラムを読むために、週刊現代を購読していました。

約20年に渡って、コラムを書かれていたようですが、2008年10月のリーマンショックの直後から、「今週の遺言」という形式で、コラムを書かれるようになっています。ニュージーランドでもOKギフトショップを経営している同氏なので、この国の人でもこの方を知らない日本人はいません。

私は、師(メンター)と仰ぐ「斎藤一人」さんにも「大橋巨泉」さんにもお会いしたことはありませんが、両氏の書籍などを読みながら、いろいろな行動を起こしてきてました。残念ですが、これで大橋巨泉さんのコラムも読むことができなくなりました。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。