インバウンド終焉の裏側・・・・

ラオックスの不振は、インバウンド消費の減少か? 私はその通りのような気がします。特に、中国人の爆買いする基本であった個人なら消費税がかからずに多くの商品を持ち込めるというメリットがなくなったのが大きいと思います。たくさんの商品を買って、ネットで売れば、中国人は日本旅行の費用をすべて賄えるような状況となっていたのが実情です。もちろん、経営理念も重要なのは間違いありませんが、ラオックス幹部が、中国政府が消費税をずっと免税にするというような状況を見誤った可能性が高いと思います。