カラオケブームの終焉???

シダックスのカラオケボックスの大量閉店が話題になっています。カラオケブームの終焉というよりは、飲食店と同様に顧客が、飲酒運転の問題とか高齢化に伴って、夜遊びをしなくなっていることが要因ではないかと思われます。前年度の決算で大きな赤字を出した要因が、このカラオケ部門であっただけに、大量閉店もやむを得ない措置だと思われます。

このように、小売業においては、「少子高齢化」の影響が随所に見られるようになっています。消費不況の主要因は、少子高齢化とみています。やはり、歳をとれば、出かけるのも面倒になるし、将来の医療費の不安などもあることからお金を使わなくなります。私も50半ばとなっていますが、欲しいものはほとんどありません。余計なものを買うと場所を取るといってかみさんにも怒られるし、飲みに行くのも面倒くさいし消費をする意味がなくなってきています。

ニュージーランドでは、20代の若い移民を多くとっていることもあり、物価が他界にも拘わらず、消費行動は、活発といえる状況が続いています。内需を拡大していくには、やはり若い移民を多く受け入れていくことが重要なのは間違いなさそうです。

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する