証券非行・・・・

モジュレという会社の監査法人が見つからずに、上場廃止になるようです。かなりの粉飾決算があったようです。上場会社にもこのような「毒入り餃子」があることには注意が必要です。すでに株価は、ゴミ値の領域に入っています。

証券非行というものは結構あるものなのですね。上場審査が簡単になったことも影響しているのかもしれません。中身のない会社も結構多いというのが実情かもしれませんね。但し、そのような競争の中で生き残るDNAを持った小さな会社が、たくましく大きくなっていくのも事実です。