円安進む・・・・

トランプ大統領になると米ドル高(円安)が進むという説もでてきています。九月の個人消費が堅調だったことなども要因となっていますが、個人消費が強いということは、輸入ものが安く買える米ドル高のほうが好まれる可能性もあり、トランプも米ドル高を放置する可能性もあるというような想定でしょうか?

いずれにせよ、過去1年以上続いている円高の流れが変わるということはないと思われますが、円高の流れが急速だったので暫くは、円安の流れになるくらいに理解しておいたほうがいい感じですね。

また、日本での自動車や不動産の販売不振が明確になってきています。昨日、オートバックスが業績の下方修正を発表していますが、今年4月以降、新車や中古を含めた自動車販売が絶不調に陥っていることを反映しているようです。不動産や自動車などが売れないということは、大型家具販売の大塚家具などは、もっとヤバイのかもしれませんね。

結局、中国の爆買いがなくなったことが、日本の小売市場にも大きな影響を与えているのは間違いなさそうです。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。