すべてが変わる・・・・

2018年は、すべてが変わるような想定がでてきています。2017年は、ボラティリティの非常に低い年となりました。アメリカの利上げの継続と、ユーロも金融緩和から引き締めに入っていくと、金融市場にも大きな変化がでてくるのかもしれません。