終値は高値更新・・・・

日経平均が終値ベースでは高値を更新して、26年来の高値水準にあるようです。米国も史上最高値を更新し続けている状態なので、当たり前かもしれません。確かに、日経500指数などは、すでに1989年のバブルの頃の最高値の90%程度のレベルにあるという話もあるので、日経平均が、指数としての役割をなしていないのかもしれませんね。