失速平均(笑)・・・・

昨年11月にも、日経平均が23000円をのせてから失速して売られた日がありました。昨日も、同じように、日経平均が24000円を超えて、それから売られています。正直、日足チャートでみると日経平均は、失速ぎみの値動きですが、個別銘柄の高値をみると、しばらく上げ相場であることは、間違いなさそうに感じます。2月までには、終値ベースで、24000円台乗せもありそうです。

nk10

仮想通貨と株式相場・・・

仮想通貨と株式相場には連動性はほとんどないと言っていいのでしょうか?仮想通貨は、完全にバブル崩壊へと向かっているようです。それでも株式相場には影響はないようです。仮想通貨の市場規模が大きくなりつつあったのですが、一部投資家による相場操縦説などもありました。さて、今後は、どうなるのでしょうか・・・・

vot

仮想通貨の終焉か・・・・

仮想通貨相場の終焉かもしれません。昨日から大きく暴落しているようです。「買うから上がる、上がるから買う」→「下がるから売る、売るから下がる」というリズムに転換したのでしょうか・・・・・

bit

 

OK google・・・・

うちに、グーグルホームがやってきました。そもそもは、「スマートホーム」を実現するために作られたもののようです。住んでいる住宅は、スマートホームでもないし、周辺機器を購入しないとあまりやることはないので、BGMツールとして使い始めましたが、どこかの音楽サイトなどに加入しなければならず、それなりのお金を投入することが必要なようです。

昨日は、久しぶりに、日本の小型株市場が大活況という状態になりました。多くの銘柄がストップ高するような状態で、仕手株のような銘柄が乱舞したようです。最後のお花畑となるのか、今後、再び狂い咲きするのか、見極めが必要かもしれません。

home

 

新たな門出・・・・

人生において、成人式や入社式など新たな門出にはいろいろなものがあります。私が株式投資家としての門出は、社会人になってから3ヶ月後でした。新入社員であったにもかかわらず、若干のボーナスが支給されたので、もらったボーナスの範囲で買える株を買ったのが、最初の株式投資体験でした。

新たな門出に、仮想通貨に投資をする若者が増えていると聞いています。新たな門出としての記念としての投資としては、いいのかもしれませんが、あまりのめりこまないことが必要かもしれません。新たな仮想通貨が数多く誕生していますが、このようなブームがいつまで続かわからないからです。bid

 

捲土重来を期す・・・・・

相場の世界では、「捲土重来を期す。」ことはかなり難しいと思われます。私の知り合いで、仮想通貨リップルで大損を被って、リベンジすると言っていました。再び買い直しなどをしているようですが、このようなやられて悔しいという気持ちで、相場に臨むのは、間違いなくまたやられるということになります。

sonsi

 

円高・・・・

買い疲れ感がでてきているのか、急落銘柄が増えているような感じもします。NY市場は、史上最高値を更新し続けていますが、円高になりつつあるのも気掛かりになってきました。ちょっと気をつけたほうがよくなってきたのかもしれませんね。

NY

銘柄に変化・・・・

新高値をとってくる銘柄に変化がでてきています。いすゞや井関農機など、ちょっとこれまでとは様子が変わってきています。さて、どうなることでしょうか?

海外では、ISUZUもトラックだけではなく、SUVも販売しています。結構人気があるようです。

isuzu

円高・・・・

若干の円高になりつつあります。リスクオフの円高ではないようですが、少し円高シナリオも頭の片隅においておいたほうがよさそうです。

yr

アメリカは史上最高値更新中・・・

米国市場は、史上最高値を更新中です。トランプ減税の効果に期待している状態が続いているのでしょうか?日本株についても買い疲れ感のない状態が続いています。但し、どちらかと言えば、割高感の強い銘柄が売られて、これまであまり上昇していなかったような銘柄が買われているような感じです。さて、今後の展開はどうなるのでしょうか・・・・

sijyo