前向きに考える・・・

相場においても、前向きに考え続ける力は大切です。例えば、イチロー選手のように、左中間を狙って打ったヒットではなく、結果が内野安打であっても、結果がでればそれでよしというような考え方をすることです。私の投資法でも、一生懸命に選んでも、大きく上がる銘柄は、1/3くらいの確率であり、少しでも儲かればそれはそれでよかったと受け止めるべきだと考えています。