財務省悪人説・・・・

大組織というものは、怖いもので、いったん既得権益を得ると、どんどん増殖しないといけない宿命があります。財務省がその典型かもしれません。財務省の役人にはそのような意識はないにしても、結果的には省益を優先して、国民のことを考えなくなるような状況になります。戦前の軍部とまったく同じ構図かもしれませんね。出光氏のことを書いた「海賊と呼ばれた男」を読んでいても、この点はよくわかります。

zaimu