7年の歳月・・・・

東日本大震災の発生から7年が経過しました。その時間は、あっという間という感じもしています。オークランドへの移住のきっかけともなった大震災でした。その後の原発事故を考えると、日本を大きく変えた事象であったかのかもしれません。7年も経つと、そろそろ記憶から消えさっていくことになります。阪神淡路大震災は、記憶の彼方のような感じもします。

相場においても、このようなイベントの発生については、忘れ去られている感じもします。当時は、大震災発生後には、円安になってしました。その後、復興のために日本へお金が回帰して、円高になるという思惑から急激な円高になったのですが、その状況を変えるために各国政府や中央銀行が為替市場に介入するということが起こったことを記憶しています。

311