国債の買い入れ額と新興国通貨・・・・

難しいと思われる話ですが、ここのところ新興国通貨の暴落に近い現象が起こっています。もちろん経済的に問題がある新興国が中心です。アメリカの利上げなどインフレ抑制姿勢が続くようになると、更にそのリスクは高まる可能性もあります。

一方で、日銀の国債買い入れ額も少しずつ減少しているようです。大きな流れから言えば、日本も金融引き締め時期に入った可能性もあります。世界的にお金がじゃぶじゃぶな時代から、引き締めに入ると、相対的にお金の価値が上がるようになり、現物資産価値が下がる傾向が強くなります。

このような中で、今年二月の株価下落が起こった可能性も否めません。新興国通貨の下落という現象は、このような流れを反映するものであり、警戒感を持って臨む必要があるというのは、経験則に沿ったものかもしれません。

aruzen

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する