格差問題・・・・

私の住んでいるニュージーランドは、経済状況は極めてよい状態が続いてきました。ただし、家賃などが高騰したこともあり、ホームレスの数が増えているという話があります。居住用の不動産の値段は、10年で2倍近くになり、それに伴って、家賃も高騰しているのです。私は、NZでの生活が5年近くになりますが、NZへ来た頃に比較すると生活費は、3割以上上がった感覚があります。

日本については、消費税増税や社会保険料が上がったこともあり、手取り賃金が減少してるようです。また、NZほどではないにしろ食料品などの値上がりなどもあり、生活レベルが下がっているという話もあります。アベノミクスのおかげで、景気はよくなっていますが、生活は楽になっていないという実感があるということでしょうか?

経済がよくなると、多くの人が仕事につける機会が増えるのはいいのですが、インフレなどによって、好景気の恩恵を受けづらい状態になるのは間違いなさそうです。やはり、投資をしていないと、資本主義社会では、豊かに生活できないということかもしれません。

NYW

ニュースウィークHPより↑