ついに落ちた・・・・

出光興産の創業家が、出光興産と昭和シェルとの合併に賛同したようです。「海賊と呼ばれた男」のモデルとなった出光佐三氏が創業した日本の石油メジャーが、ついに外資との合併となります。創業者である佐三氏が心がけていた「大家族主義」については、合併後も継続するという約束を取り付けているようです。しかしながら、従業員などに対して、ドライな外資系と出光との合併はうまくいくのでしょうか?また、昨日の両社の株価の動きが示唆するものは何なのでしょうか?

idem