キャリートレード・・・・

今年1月に以下のようなコラムが、東洋経済に記載されています。面白いのは、そのコメント欄にある内容です。「営業用に書かれたレポートで信用してはいけない。」 まさに現状が、その通りという状態です。営業用に書かれたプロのレポートや個人投資家の書いているブログなどを鵜呑みにしないことです。このような金融商品は、業者にとっては、ものすごく儲かる商品です。また、ブロガーなどにもそれなりのアフィリエイとが支払われているようです。

また、円キャリートレードを、トルコリラなど新興国通貨を対象にやっている人が多いのが、ある意味凄いと思います。円キャリートレードは、ちょっとしたコツをしれば、とっても儲かるトレードですが、新興国の通貨などを対象に絶対やってはならないものです。値動きも激しいので、あっという間にロスカットに会うことも多々あるからです。ミセスワタナベまでが、ご推奨のトルコリラキャリートレードようでしたが、出来高やカントリーリスクなどを勘案すれば、決して手を出してはいけないものです。

rira

過去、私も豪ドルなどで、キャリートレードをやっていましたが、主要先進国通貨で、「金利差が、3%以上あること」や、「その金利差が拡大する方向性」にあることという大原則を守ることが重要です。これだけを知ることで、2007年以降の豪ドルの急落局面など回避でき、ものすごく儲かる投資になったはずです。

現在は、先進国通貨でこのような状況となっている通貨の組み合わせはありません。円キャリートレードをやるべきタイミングではないということです。某ボストンレッドソックスのオーナーは、このキャリートレードで、巨額の富を形成した伝説の人です。彼は、このようなルールを守りながら、巨額の富を形成しています。

個人投資家の場合には、一日にもらえるスワップの金額だけを比較して、キャリートレードを始めます。FX業者にとっては、いいカモねぎに映っていることでしょう・・・・・

 

 

 

 

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する