世界一リッチな国・・・・

日本は、IMFの推計でも、純債務は、ほんんどなし。対外純資産は、世界一、個人金融資産は、1700兆円という状況です。国債等日本政府の債務が1000兆円を超えても、世界一リッチな国である、世界一の低金利が維持されている状態です。

アルゼンチンやトルコのような国と比較するのは、大きな間違いです。それらの国には、国富がなく、対外的な債務が、非常に大きいので、ハイパーインフレが起こっています。但し、そのような国の国民も、ハイパーインフレ慣れしているところが、凄いところです。