アメリカ大統領が選択したもの・・・・

アメリカのトランプ大統領が、シリアやアフガニスタンからの米軍の撤退発言をしています。それに反対していたマティス国防大臣を辞任に追い込みました。結局、アメリカは、「テロリスト」との戦いを止めて、「中国」との覇権争いを選択して、これに集中するということを宣言したというもののようです。今年10月のペンス副大統領の演説内容をみても、中国を敵国とみなしているのは、明らかです。

冷戦どころか、もうサイバー空間では、「熱戦」が起こっているという話もでています。中国が、今年11月のアメリカ中間選挙にも介入したということも発表される可能性まででてきています。アメリカでは、孔子学園の全面禁止が発表されており、中国によるプロパガンダに対抗するような政策も取るようになっています。もう、トランプ大統領の頭の中には、中国との融和よりも、打倒中国という考え方に変わってきており、経済よりも安全保障を選択する方向へと傾いています。もちろん、アメリカや世界経済にもよくないということは、トランプ大統領もわかっているのですが・・・・・・

tui

 

 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。