日銀打つ手なし・・・・

日銀は、市場で買える国債も大きく減って、これ以上の緩和はできない。加えて、消費税増税が加われば、円高圧力が増す。藤巻氏が、いう日銀が、これほどの国債を抱えて大丈夫かという問題は、まったく問題がない。単に、日銀は国債の償還を待っていればいい。保有する時価評価などする必要もない。それより、日銀がこれ以上量的緩和をできないほうが問題なのだ。