他人事ではない・・・・

新潟のリゾート野沢地区のマンションのことが話題になっている。同地区のマンションは、ただで買える。但し、管理費を支払い続けることが必要だ。私も他人事ではない。物置がわりになっているマンションが山中湖にある。毎月約25000円の管理を支払っている。年間30万円を払って維持している。私が購入した2009年より、売値は私の購入価格の2倍くらいの物件がでているが、実際に売れるかどうかは不透明な面がある。

それに比べて、発展しているリゾート、ハワイやバリ島などの海外リゾート物件は、値段はうなぎ登りだ。しかし、相変わらず日本人はカモにされており、某タイムシェアの物件は、日本人向けには、400万円くらいで売られているが、実際の流通価格は、200万円しないような物件が多いのだ。日本人の人が良すぎるのかよくわからない。

まずは、状況を知り、勉強をしながら、投資を進めていく必要がある。私は、日本での不動産投資を増やす方向で動いている。簡単に言えば、銀行ローンなどが付きにくくなり、いい物件が安く買える時期になってきたからだ。但し、日経平均が高止まりしているので、それほど不動産投資の将来を悲観する必要はないという判断もしている。また、REIT価格の高止まりをみても、チャンス到来なのだという判断だ。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。