令和元年・・・・

「令和元年」になりました。昨晩、カウントダウンをみていました。新しい御代がいい時代になればいいと思います。特に、経済的にそうなってほしいと思っています。ようやく増税路線からの転換も図られる可能性もでてきています。財政緊縮とかPBとかという言葉が、死語になることを期待しています。日本にとって、MMT理論(現代貨幣理論)が一般的に受け入れらる時代となれば、大きな変化になります。 昨日、藤巻参議院議員も、ツイッターで、かなり多くの方が、日本破綻からハイパーインフレ論の根拠について、問われていたようです。財務省がMMT理論に対して、自分で自分の首を絞めるような反論もしており、MMTは、大きなうねりとなってきたようです。

mirai