政治とプロパガンダ・・・・・

政治における常識に、「プロパガンダ」がある。もちろん、政治は国民のために行われるべきものであるが、政治においては、いろいろなプロパガンダを流して、国民を誘導するということがある。今、現在の政策に反対するのことがプロパガンダと呼ばれるようだ。現状、官僚主導の「財政均衡」が政策になっているが、「MMT(現代貨幣理論)」というものが、プロパガンダと言われている。それに抵抗する官僚たちは、増税しないと、社会保障費の増大によって財政破綻するリスクが高いからなどという対抗するプロパガンダを流して抵抗している。2000万円以上持ってないと、年金だけでは生きていけないようなプロパガンダを流して、MMTに対抗している。

10年ほど前に、民主党が主張していた「コンクリートから人へ」というプロパガンダがあり、それ国民に受け入れられたことによって政権与党となった。しかしながら、経済政策に失敗して世の中にあふれるほどの失業者を生み出しただけの結果に終わった。さて、「財政均衡」というプロパガンダが、日本国民を貧民化させたことを反省しない官僚や日本政府は、本当におかしいと思う。

zaisei

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。