人民元安は、第2次チャイナショックをもたらすか・・・・

中国経済に再び、黄色信号がともり始めているのでしょうか?株式インデックスは、ここ2年来の安値に沈んでいます。中央銀行である中国人民銀行の金融緩和説が浮上してきています。金融緩和による人民元安となれば、2015年8月のチャイナショックを思い出します。

中国では、再びゴーストタウン問題などが取り上げられるようになっています。中国バブルが崩壊すれば、その影響はかなり大きいものとも想定されます。特に、隣国である日本経済への影響も大きいかもしれません。

syanhai

ついに、ここまできた・・・・

大塚家具が、どうしようもない状態に陥ったようです。数年前に、同社が経営不振に陥り、親子の確執が取り上げられましたが、結局どうしようもない状態となったようです。デイリー新潮によれば、久美子社長が、号泣したようです。ビジネスモデルが壊れると、優秀な経営者でもどうしようもなくなるということですね。

sincho

 

地震による下げ・・・・

昨日、大阪北部を震源とする大地震が発生しています。ニュージーランドでも報道されていした。日経平均も反応したようです。武田教授が、NHKと御用学者批判を強めています。私もその通りだと思います。東大教授は、こんな人ばかりなのでしょうあ・・・・

takeda3

日経平均の上値の重さが確認されたような気もしますが、さて、どうなるのでしょうか・・・・

難しい議論・・・・

USオープンゴルフをみていいると、あまりに難しいコースもどうかと思われます。フィルミケルソンが、やった行為もわかるような気がします。4打たたくよりは、2打で済むなら、ルールを活用するという考え方になります。ただし、紳士のスポーツと呼ばれるゴルフでこのようなことが許されるのかという点が、議論されているようです。

株式市場であれば、仕手戦を煽るようなものでしょうじか? ツイッターなどで銘柄を煽って、それに便乗して儲ける。ある意味、法律すれすれの行為かもしれません。もちろん、中長期にみれば、株式市場に好ましいことではありません。多くの多様な投資家が、株式市場に集まることは重要なことですから・・・・

 

 

デタントから崩壊へ・・・・

最近では使われなくなった言葉、「デタント」。1980年代にはよく使われていました。実際には、ソ連の経済が悪化していく過程で、事実上米ソのデタントからゴルバチョフ氏の改革(ペレストロイカ)へと変化していきます。現在の北朝鮮も同じような状態でしょうか?史上初の米朝首脳会談、中身はあまりなかったと言われていますが、来年にも朝鮮半島の統一がなされるという話もあります。

日本は、バブルの頂上であった1989年にベルリンの壁の崩壊から、東西ドイツの統合が起こっています。このような政治的変化がある際には、その後に世界経済の停滞などを招くことが多いものです。現在もアメリカ経済が絶好調であることから、政治的なイベントが注目されているのかもしれません。

約30年経って、同じような現象が起こる可能性もありそうです。日経平均も過去20数年来の高値水準です・・・・さて、どうなるのでしょうか???

berurin

 

 

たった900円、されど違法・・・・・

900円分の違法マイニングで、刑事罰を受けるような状況となっているようです。自動車のスピード違反であれば、制限速度の1~3kオーバーくらいで、捕まるようなものでしょうか?裁判の行方が気にかかります。

過去、ホリエモンの逮捕劇もあったのですが、日興コーディアル証券の不正会計は、お咎めなしとか、よく理解できない面もあります。

mining

 

 

 

ぜんぜん大丈夫・・・・

日本の国債が、1100兆円近くになっていますが、たいしたことは、ありません。中国は3700兆円だそうです。凄いですね。GDPの3倍以上ですね。

なるほどなぁと思います。だから、日本とスワップ契約を締結したのですね~。

kinpet

 

ブームの終焉・・・・

過去、約1年間ブームになっていた仮想通貨の取引。誰も見向きもしなくなったという話を聞くようになりました。下げ続けている状態なので、保有している意味がなくなっているようです。未だに、ICOは盛んなようなですが・・・・

BTC

 

円安・・・・

今月は、米国の利上げも見込まれることから、円安に動いているのでしょうか?

FRB

米朝会談・・・・

本日、米朝会談が、シンガポールで行われます。すぐに決裂ということはないと思いますが、時間がかかることが想定されているようです。もちろん、朝鮮半島の非核化が実現へ進むことは、相場にとっても好ましいことになります。

kita