自分の性格に合わせる・・・・

精神論よりも、自分の性格を知ることのほうが大切ではないかと思うことが増えています。ふりーパパ投資塾では、できるだけ投資家の性格にあった売買方法を教えるようにしています。個人投資家の場合には、性格的なものを鍛錬するよりも、自分にあった売買方法を知ることが重要だということを心理学などの観点からも学び、そう考えるようになったからです。

例えば、私の場合には、投資金額が2000~3000万円くらいであれば、間違いなく1~2銘柄を追いかけていることが多いのです。ところが、投資塾の受講生の方では、10銘柄以上を追いかけるような投資家もいます。最終的に、どちらがいいか悪いの判断は少し難しい面もあります。

私の場合には、大きく上がる銘柄は少ない(多くはない。)という気持ちと、効率よく儲けたいという気持ちが強いからかもしれません。例えば、多くの銘柄を追いかけている方は、絞り込む投資ほうよりもリターンは大きくないことも多いものの、安心して保有を継続できるような気持ちを持っている可能性もあるからです。但し、必要な損切り等については、確実に実行してもらう必要性だけはお伝えしています。

私は、去年一年間でも合計で10銘柄程度しか売買をしていません。但し、ネクシィーズで大きく取れたことから、大きなリターンになりました。11月からは、何となく売買をしていたのですが、その時期でも2銘柄程度でした。両銘柄とも、損切りでおわりましたが・・・・・(笑)

 

変わりつつある中国・・・

日本との関係がギクシャクしている中国ですが、内部的にも改革が進みつつあろようです。中国の不動産バブル崩壊とかシャドーバンキング問題などいろいろいろな問題を抱えています。しかしながら、環境問題などについて、それなりの対処をするようになってきています。

今週の東洋経済の記事ですが、「染色の値段が上昇」というのがありました。その中で、世界一の染色大国、中国でも染色に使った汚水などを直接川に流すようなことに関して厳罰が適用されるようになったという記事があったのです。これまでは、経済優先で、その監視をしている官僚などに賄賂を渡せば問題なかったのですが、賄賂を受け取った官僚は逮捕され、そのような企業も厳罰を受けるようになってきています。

日本でも、1970年代後半に、チッソなどの水銀垂れ流しが社会問題化していたのが、これを罰するような方向へ転換したのが、先進工業国への原動力となったのです。これからの中国にも注目が必要かもしれません。

リノベのエキスパート!

 今日は、古屋のリノベーションのエキスパートの「うっちゃん」うっちゃんの娘さんと、いろいろと起業家との交流をしていました。わざわざ高松市からこちらへ来てくれました。まずは、うっちゃんからもらったお花です!
お花の写真
 そして、起業家の36ハウスのオーナー三茶の不動産屋さんの店主、そして、シェアハウス起業家、エコなイタリアンのオーナーと交流をして起業の良さや悪さについて、お話をしていました。
 うっちゃんの娘が起業したいということで、起業家といろいろなお話をしました。かなり参考になったということで喜んで帰っていきました。めでたしめでたし!

なんとなく追撃買い!

 今日は、なんとなく強かったので、追撃買いを入れてしまいました。今日のNYにて、新規住宅着工等の指標も発表される予定なので、不安はあるのですが、目をつぶって買いました。

 とりあえず、予定数まであと少し買い増し予定です。どうなることでしょうね。

アイスランド銀行のデフォルト!

 混迷する世界の金融市場。サムライ債がデフォルトしました。アイスランドの銀行最大手のカウプシング銀行です。

 アイスランド自体がIMFに緊急融資を依頼している状況ですので、アイスランドには外貨が枯渇しています。異常事態です。

ポートフォリオの構成!

 サラリーマンを卒業して、5年目に入ります。あっという間に4年が過ぎました。最近は、平日はゴルフを中心にして生活しています。実業もやっていたのですが、管理に手間がかかることや儲けるのが難しい環境なので、しばらくはやらないつもりです。

 ある友人から現在のポートフォリオ構成について質問を受けました。現在のポートフォリオは、以下のような状態です。目標も利回も以下のような感じで考えています。現在は、株の部分が全額現金になっています。(流動性のない株は、3週間かけて全部現金化しました。)

1)全資産ポートフォリオ
投資不動産: FX : 株式投資 = 5:2:1 (但し、不動産は、借入金を控除したNET EQUITY)
2)目標利回り
投資不動産 20% : FX 10% : 株式 20%
3)総合目標利回り: 17.5%

 不動産収入だけでも、上場している中堅会社の社長程度はありますが、税率の低い FX&株式投資で増やすのが効率がいいので、これでの収益が高くしたいのですが、相場環境次第なので、無理はしないつもりです。

 不動産も、今のところ、空室もない状態が続いているのはラッキーかもしれませんね。。。。。

買い増し!

 今日は、ポジションを持っている銘柄の買い増しをしました。保有3銘柄のうち2銘柄で買い増しです。市場は順調に上値を切り上げてきているのでいけると思っています。連休前だということで、買い増しすることをためいましたが、寄り前にオーダーを出して、さっさと出かけました。夕方、帰ってきて、両銘柄の約定を確認しました。

 一銘柄は上がっていて、OKでしたがもう一銘柄は、日経平均が300円近くあげているにもかかわらず下げていました。(-_-;) この銘柄に関しては、早まったかと思うのですが、連休明けにも再び買い増ししようかと算段しています。

 今晩、アメリカの雇用統計の発表もありますので、連休明けまで、たいしたことがないように祈るばかりですね。(笑)

買い増し!

 今日は、ポジションを持っている銘柄の買い増しをしました。保有3銘柄のうち2銘柄で買い増しです。市場は順調に上値を切り上げてきているのでいけると思っています。連休前だということで、買い増しすることをためいましたが、寄り前にオーダーを出して、さっさと出かけました。夕方、帰ってきて、両銘柄の約定を確認しました。

 一銘柄は上がっていて、OKでしたがもう一銘柄は、日経平均が300円近くあげているにもかかわらず下げていました。(-_-;) この銘柄に関しては、早まったかと思うのですが、連休明けにも再び買い増ししようかと算段しています。

 今晩、アメリカの雇用統計の発表もありますので、連休明けまで、たいしたことがないように祈るばかりですね。(笑)

投資収益計算!

 先週末に、2007年度の個人的な投資収益計算をしていました。毎年11月末におおまかな収益計算をして、12月はどちらかといえば、税金対策(株などであれば、損失計上などのためにクロス的な取引をする。)をしています。去年に比較して、2/5程度の収益でした。去年は、株式投資にて収益が上がっていましたが、今年は、控えていたので、為替収益と不動産収益がメインでした。総資産に対しては、10%程度の利回りですが、税引き後では、7%くらいですね。去年の30%程度の利回りはできすぎということでしょうかね。ここ数年20%を超える収益が上がっていたので、ちょっと残念ですが、市場環境もあるのでやむをえないと考えています。

 さて、納税資金がいくらくらい必要かも計算しましたが、昨年よりは、半減していますが、為替の収益に対する課税が、株式より10%ほど高いのが結構気にかかります。やはり、株式の10%の税金というのはメリットが大きいですね。こういう計算をすると株式投資に資金を増やしたくなります。(笑)

 来年の資金配分なども考えていたのですが、来年はちょっと株式と不動産現物への資金を増やそうかとも思っています。株については、主に米国大型株で、不動産は、店舗物件を中心の投資です。日本株については、大型株の売りも面白いかななんて思っています。FXについては、積み立て型投資を継続していきます。来年はどちらかといえば、円高トレンドが想定されそうなので、FXは地味にやろうと思います。

投資収益計算!

 先週末に、2007年度の個人的な投資収益計算をしていました。毎年11月末におおまかな収益計算をして、12月はどちらかといえば、税金対策(株などであれば、損失計上などのためにクロス的な取引をする。)をしています。去年に比較して、2/5程度の収益でした。去年は、株式投資にて収益が上がっていましたが、今年は、控えていたので、為替収益と不動産収益がメインでした。総資産に対しては、10%程度の利回りですが、税引き後では、7%くらいですね。去年の30%程度の利回りはできすぎということでしょうかね。ここ数年20%を超える収益が上がっていたので、ちょっと残念ですが、市場環境もあるのでやむをえないと考えています。

 さて、納税資金がいくらくらい必要かも計算しましたが、昨年よりは、半減していますが、為替の収益に対する課税が、株式より10%ほど高いのが結構気にかかります。やはり、株式の10%の税金というのはメリットが大きいですね。こういう計算をすると株式投資に資金を増やしたくなります。(笑)

 来年の資金配分なども考えていたのですが、来年はちょっと株式と不動産現物への資金を増やそうかとも思っています。株については、主に米国大型株で、不動産は、店舗物件を中心の投資です。日本株については、大型株の売りも面白いかななんて思っています。FXについては、積み立て型投資を継続していきます。来年はどちらかといえば、円高トレンドが想定されそうなので、FXは地味にやろうと思います。