モナコイン・・・・・

モナコインが、高値の1/25程度まで下落しています。チューリップバブル並みの状態となっています。ビットコインやメジャーな仮想通貨4種類くらいは残りそうですが、その他大勢は、今後も下げ続けるのでしょうか????

monaco

株価が高いうちに・・・・・

増資をしている不動産業者やネット会社が増えてきています。株価が高いうちに資金を調達しようという動きのようです。将来的に、金融機関からの借り入れがしずらくなる可能性があるからということもあるです。もちろん、市場環境が良くないので、そのような銘柄は、急落しています。公募増資をするような会社の株価が上がっていた去年とは、大きく異なる株価の値動きです。

リスクオン???

日経平均が、米ドル高の流れもあり、23400円台まで上昇してきています。当面の底打ちを示しているようです。しかしながら、中小型株は、それほどいい感じではありません。今後、中小型株が、どうなっていくか見ておく必要がありそうです。

昨日、横須賀市に買ったマンションの引き渡しを終えました。価格的には、魅力的なもので、リビングから見える景色も最高でした。面白いのは、住民でした。約3時間の滞在でしたが、引退後の老人夫婦、ポルシェカイエンから降りてきた若い女性とおじさんのカップル、学校から帰ってきた中学生など、多様な人が住んでいるようです。リゾート案件としての一面もあるようですが、地元で働いている家族も住んでいるようです。

これからこの物件のリフォームをして、10月中に事務所の引っ越しを終えて、ここを会社の事務所兼日本での居住地として利用を予定しています。11月には、懇意にしている知り合いを呼んで、BBQパーティでもやろうかと考えています。

fuukei

 

 

通貨防衛・・・・

トルコ中央銀行が、大きく利上げをしています。金融市場が想定していた利上げ率の倍程度の利上げでした。同国大統領は、利上げに反対していたものの、中銀は、思い切った対策をとってきています。トルコリラは、大きく戻ってきていますが、短期的なカンフル剤であり、今後、利上げのもたらす悪影響についても、みておく必要がありそうです。

toruko

TATERUの終わりの始まり・・・・

TATERUの不動産業法違反的な行為が多くあった可能性があることが明らかになってきています。こうなってくると、上場廃止等のリスクでてきそうです。投資用不動産を販売している不動産業者全般に、問題が広がっていく可能性も高くなったということかもしれません。

Tateru

ナイン・イレブン・・・・

2001年9月11日、もう17年も前のことになりました。航空機が、WTCビルに突入した同時多発テロ。アメリカ本土が、初めて人為的な攻撃を受け、大きな損害を被ったと言われる事件でした。その後、この航空機テロの保険料支払い負債のために破綻した「大成火災保険」。非上場の損害保険会社が倒産したのは、驚きでした。

douji

 

大災害の裏側・・・・

武田教授が、まじめに話をしています。最近の大災害の裏側にある問題点と、地球温暖化問題など、その通りだと思われます。

takeda

 

新興国通貨安・・・・

ドルピー、インドネシアルピア、ブラジルレアルなどの通貨安が続いています。トルコだけではなく、全面的な新興国通貨安となってきているようです。米ドル以外の通貨は全面売りなのでしょうか・・・・・・

 

upia

一兆ドル(110兆円)・・・・

アマゾンの時価総額が、1兆ドルを超えようとしています。 1兆ドルと言えば、GDPランキングでみると、17位のトルコ共和国なみの大きさということになります。正直、私もアマゾンジャパン以外で買い物をほとんどしていません。(笑) トルコリラは大暴落していますが、アマゾン株は絶好調です。

bezosu

 

ブラジルレアル・・・・

世界的な新興国危機がやってくるのでしょうか????ブラジルレアルも、28円を割れてきています。

real2