リスクオフ????

世界的に、リスクオフとなっています。NYダウも、25000ドルを回復してきています。米ドルは、111円まで売られています。日経平均も23000円を回復しています。このまま、上げ相場に転換するのでしょうか・・・・リスクオフからオンに切り替わったのでしょうか?

beidoru5

国債の買い入れ額と新興国通貨・・・・

難しいと思われる話ですが、ここのところ新興国通貨の暴落に近い現象が起こっています。もちろん経済的に問題がある新興国が中心です。アメリカの利上げなどインフレ抑制姿勢が続くようになると、更にそのリスクは高まる可能性もあります。

一方で、日銀の国債買い入れ額も少しずつ減少しているようです。大きな流れから言えば、日本も金融引き締め時期に入った可能性もあります。世界的にお金がじゃぶじゃぶな時代から、引き締めに入ると、相対的にお金の価値が上がるようになり、現物資産価値が下がる傾向が強くなります。

このような中で、今年二月の株価下落が起こった可能性も否めません。新興国通貨の下落という現象は、このような流れを反映するものであり、警戒感を持って臨む必要があるというのは、経験則に沿ったものかもしれません。

aruzen

110円超え・・・

米ドルが、110円を超えてきています。このまま、円安の流れになると、日経平均もいい状況になるかもしれません。現状は、米ドル高によるものということも忘れてはならないようです。

beido

 

110円をつけた

日本がお休みで、取引が薄い中ではありますが、米ドルが110円をつけたようです。米ドルの独歩高が続くのでしょうか?円安が、続くことは株式市場にも好ましいことですが、さてどうなることでしょうか・・・・・

beidoru2

ゴールデンウイーク・・・

ふと、日本のカレンダーをみて気づきました。日本は、今日も休みなのですねぇ。。。。そろそろ、投資塾の5月のレポートを書き始める時期がきています。株式市場は、回復してきていますが、新高値をとっても、その後大きく上がる銘柄が少なくなっており、しばらくはあまりよくない投資環境が続くと考えたほうがよさそうです。

 

微妙・・・・

円安の流れになったか、微妙な状況が続いています。日本企業の決算発表が始まりますが、「円高」という不安材料が大きな要素となりそうです。

endaka

 

日経平均22000円回復・・・

日経平均が節目の22000円を回復しています。当面のチャートポイントを超えてきているので、しばらくは強い状態が続く可能性がでてきています。但し、個別銘柄をみていると、どうかなと思われる状況です。

nk22

オークランド・・・・

今朝、オークランドへ戻りました。こちらは、これから冬を迎えます。

為替レートは、少し円安に動いていますが、円高トレンドを変えるには至っていません。来週から大手企業の決算発表も始まりますが、個別銘柄投資に関しては、慎重姿勢を崩さないほうがよさそうです。

セミナー一日目が終わりました。

二日間セミナーの一日目が終わりました。約6時間のセミナーの初日が終わり、明日もまた約6時間の話をします。世界的な株式市場の波乱時期を迎えていることもあり、その話もしています。今後もしばらくは、今のような不安定な相場環境が続くことを想定しておいたほうがよさそうです。

ダッチロール続く・・・・

引き続き、金融市場は、不安定な状況が続いています。株式市場も、ダッチロール継続中です。

datch