円高続く

森友問題で株価下落というような相場解説もありますが、それほどの影響はないと考えられます。それよりも、忍び寄る円高の影が、大きな影響を与えていると思われます。

無理はしない・・・・

円高傾向が続いています。TOPIXも戻りが鈍く、しばらくは低迷相場が続きそうです。

TOPIX

円高進む・・・・

昨日、黒田日銀総裁が量的緩和政策の出口戦略を口にしたことなどから、円高相場が進みつつあります。すでに、量的緩和を終えようとしている日銀の金融政策が、世界経済にも大きな影響を与える可能性もあり、注意が必要かもしれません。株式市場にも大きな影響を与える可能性もありそうです。波乱相場は継続する雰囲気です。

kuro

戻りが早いNY市場

NY市場が大きく戻してきています。今月上旬の急落を忘れたかのようです。こういうことが何度かあって、相場は鍛えられるともいいますが、さて今後の展開はどうなのでしょうかね???

NYf

相場の流れ・・・・

どうやら、しばらく地合いはよくなるのでしょうかね・・・・・

平常に戻る・・・

VIX指数(恐怖指数)が平常に戻ってきています。2週間ほど前には、大きく跳ね上がったVIX指数ですが、これでしばらくは、平常な状態に戻るのかでしょうか?2015年のチャイナショック以来の値動きでした。

今回の急騰で、たまりにたまっていたVIX指数のポジションが大量に処理されたようなので、しばらくは、このような状況にならないと信じていいのでしょうかね???個人的な経験では、第2波がきてもおかしくないと思っていますが、それは、25~30ポイントくらいになるような感じですかね。

少しは買える状態に変化したと思われますが、まだまだ波乱もありそうです。

VIZ

為替戻る・・・・・

米ドルが、107円台まで戻ってきています。このまま108円まで戻れば、日経平均も22000円程度で、落ち着きそうです。

kawase

微妙ですね・・・・

日経平均が、22000円を回復しています。円高には歯止めがかかっていないことや、ここから上昇相場に転換するには、暴落局面からの日柄も少ないし、当面は様子見が正解のように思われます。

危機は去らない・・・

NYの暴落に端を発した今回の調整相場。明確な理由はつかめずにいますが、何らかの危機が迫っていることを示唆している気がします。単に、金利上昇という面のほか、世界的な不動産バブルの崩壊が迫っているような感じがしています。不動産バブルの崩壊は、金利上昇のほか、世界的な金融緩和が終焉しつつあることが影響している可能性もありそうです。

property bbl

 

何これ・・・・

ボラ高すぎ(爆笑)。いいのか悪いのかわかりませぬ。。。。

手出し無用です…

dwo3