110円割れ・・・

米ドルが110円を割れてきています。今度は、円高へ動くということでしょうか?109円を割れると、円高トレンドへ転換した可能性も高くなります。さて、どうなることでしょうか?

米ドル安・・・

米ドルが、110円台に入ってきています。ユーロは、130円台を維持しており、米ドル安が進んでいるようです。チャート的には、ボックス圏内の値動きですが、109円~108円台も視野に入れておくべきかもしれません。

バランスシート縮小開始

どうやら、今年9月からFRBのバランスシートの縮小が開始されるようです。じゃぶじゃぶのお金を、金融市場から回収する方向で動き出しました。さて、これからどのような影響がでてくるのか想定していなければなりませんが、米ドルが売られているのはちょっと意外でした。

NYの株式市場は、史上最高値を更新中です。さて、さてどうなっていくのでしょうか・・・・

三角保ち合い

米ドルは、111円の前半まで売られています。チャートをみても、三角保ち合いの状態となっています。どちらかに抜ける可能性もありそうですが、しばらくはこの均衡状態が続くのかもしれません。

USDJPY=X2

円安なの????

G20が行われている最中に、円安が進みました。米ドルは、114円をつけて、ユーロも130円をつけています。その後、戻しつつありますが、チャート的には、円安に抜ける可能性がでてきているようです。円高予想をしていた私としては、はずれという感じです。

簡単ではない・・・・

原油価格の下落が続いていますが、供給サイドの構造的な問題となってきており、OPECの減産合意だけでは、解決の糸口がつかめないと言われているようです。日本にとっては、原油価格の低位安定は、貿易収支の黒字拡大をもたらす効果が高いので、いいこと言われていますが、円高圧力が加わることは間違いありません。

現在、トランプ大統領は、為替操作国に対する対応などをしている状況ではないのですが、しばらくすると、また彼がこのことに言及する可能性もあるので、どちらかといえば、円高の方向性にあることは認識しておくべきかもしれません。

やはり円安なのか・・・・

ここ数日、米ドル急落したり、急騰したりしています。利上げ発表前に、109円を割るレベルまで円が急騰したので、円高相場になるかと思えば、今朝の米ドルは、110円台まで戻しています。円は、他通貨に対しても売られているので、それに追随したのでしょうか・・・・ どちらかに大きく動くことを想定していたのですが、しばらくはこのレンジの値動きが続くということでしょうか???

バランス・・・・

トランプ大統領就任後の米ドルが、円安と円高のバランスラインにあります。118円と108円の丁度中間レベルに位置しています。PFチャートでみるとバランスしているようにみえるのですが、さてどちらに動き始めるのでしょうか・・・・

円高に傾き始めた・・・・

米ドルが111円台まで、円高となってきています。明後日に、日米首脳会談を控えていることもあるのでしょうか?110円を割れてくることも想定したほうがよさそうです。

115円台・・・

米ドルが大きく揺れ動いています。118円台をつけたかと思えば、115円台まで円高となっています。過去3ヶ月で、15円も動いているので驚きはしませんが、今後「円高」へ振れる可能性も考えておいた方がよさそうです。